11/11(土)・12(日)は無添加住宅モデルハウスへ| 2棟同時公開

【イベント終了】たくさんのご来場ありがとうございました! 


最新イベント情報はこちらから

11/11(土)・12(日)は、「金沢市高尾台」と「金沢市大桑」の「無添加住宅モデルハウス」をご覧いただけます。それぞれスタイルの違う2棟をお楽しみいただけます。この機会にぜひ、ご覧ください。
オープンは「無添加住宅高尾台モデルハウス」は11:00~17:00、「無添加住宅大桑モデルハウス」は12:00~17:00となっております。
※スタートの時間が違いますので、ご注意ください。
無添加大桑モデル_金沢市_キッチン(2)

キッチン_無添加住宅高尾台モデルハウス_fuNand

無添加住宅で使用する無添加無垢材は、冷凍エビと一緒に-30℃のコンテナで日本にやってきます。
一般的に、東南アジア産の輸入材は、防虫・防カビのために、薬剤による燻蒸処理や、薬剤の加圧注入が行われます。無添加ムク材は、それらをせず、約70℃の高温釜に1週間程度入れることで、防虫・防カビ加工をしています。また、輸送時には、殺虫剤を吹き付ける通常コンテナではなく、冷凍エビを運ぶのと同じ、マイナス30℃のコンテナで運んでいます。人や環境に有害な薬剤を使わない、安心・安全の「無添加無垢材」です。
無垢の床のあたたかい質感と、空気のおいしさを体感しに「無添加住宅モデルハウス」へお越しください。
皆様のご来場をお待ちしております。

詳しくは→→無添加住宅ホームページへ。

●詳細&お問合せ▼
フリーコール 0800-222-1221
TEL      076-222-1122
(受付可能時間)9:00~17:00
お気軽にお問い合わせください。