7/14(土)~7/16 (祝)は無添加住宅モデルハウスへ|金沢市新保本

【イベント終了】たくさんのご来場ありがとうございました! 


最新イベント情報はこちらから

7月14日(土)・15日(日)・16日(祝)は、金沢市新保本にある「無添加住宅分譲モデル」をご覧いただけます。
オープンは10:00~17:00です。
無添加住宅_パントリー兼サンルーム_収納_飛鳥住宅
安心、安全だからこそ、長く使えて、その味わいを楽しめる。それが、無添加住宅の醍醐味です。

無添加住宅は、室内の壁と天井がまっ白のしっくい(漆喰)で仕上げられているのが特徴です。しっくい(漆喰)は、お味噌やお酒などの発酵食品を美味しく育む蔵に使用されています。
むかしの生活は、今ほど衛生的ではなかったため、健康を保ちながら暮らすのは、とても大変なことでした。人々は暮らし方を工夫する中で、「漆喰壁の家に住む人は、病気になりにくいようだ」と漆喰の良さを知り、生活に役立てたのです。
また、漆喰には防火と耐久性に優れており、お城や食物を貯蔵する蔵に用いられていました。長い時間をかけて人々の信頼を得てきた、安心安全な建材です。


無垢の床のあたたかい質感と、空気のおいしさを体感しに金沢市新保本にある「無添加新保本モデルハウス」へお越しください。期間中の営業時間は、10:00~17:00となっております。
皆様のお越しをお待ちしております。