紅葉に、ライトアップ。秋の写真撮影を満喫しました

秋も深まり、木の葉が色づき、景色を楽しむ絶好の季節ですね。みなさんは、どんな風に秋を楽しんだでしょうか?
私は、HPや雑誌、DMなどに使用する、モデルハウスや、お施主様の完成写真の撮影をしています。お施主様には、お引渡し後にフォトブックにして差し上げています。 ですが、なかなかうまく撮影することができず、いつも一人で四苦八苦しています。やっぱりステキに仕上がったお施主様の家は、「ステキに撮りたい!」と思うのです

もっと上手くなるために、この秋、プロのカメラマンの下で修行をしてきました。ISO感度やF値、ホワイトバランスなど、カメラの機能を一から習い、オート機能を使わずに撮影する技術を学びました。持っていて使っていても、知らないことがたくさんありました。
高岡市_古城公園の紅葉_2017秋遊覧船
高岡市の古城公園、遊覧船に乗っている人にピントが合っていないのが残念。。
高岡市_古城公園の紅葉_2017秋
やはり、今のカメラは、性能がいい!昼でも夜でも、カメラ任せに誰でも簡単にステキな写真が撮れます。だからこそ、あまり習おうとは思わないのかもしれませんね。
ですが、カメラは奥深いです。知れば知るほどオート機能など必要なくなります。自分の好きな色、明るさ、瞬間を思いのまま撮れるようになるのです。
文化財指定庭園_特別名勝_兼六園_2017秋の段_雪吊り
私は、まだまだこれからですが。。モノや景色、人を撮影するのは、それぞれ違った楽しみがあり、撮影するのがより好きになりました。そして、まだまだ修行が必要だと痛感しました。


やはり、夜の撮影はなかなか難しいです。兼六園のライトアップ、私なりにステキに撮れた一枚↓↓↓↓↓です。
文化財指定庭園_特別名勝_兼六園_2017秋の段_雪吊り紅葉
家づくりの節目に写真を撮らせていただいています。先生には、センスはいいと褒めていただきましたので、どうか安心して写ってくださいね。

お施主様のかけがえのない笑顔と、家をよりきれいに、ステキに撮れるよう、これからも日々センスを磨こうと思っています。