2017木工教室開催_飛鳥住宅OB様イベント

毎年恒例の、飛鳥住宅OB様対象の木工教室が8月27日(日)に開催されました。今年は新たにマガジンラックがラインナップ!一番人気となっていました。
今回は、初めてご参加が9家族、リピートで参加されたご家族が4家族、合計で50名の方にご参加いただきました。
ご参加されたご家族の皆さま、ありがとうございました。
木工教室_お父さんも楽しくて夢中になる(2)
少しだけですが、木工教室の様子をご紹介します。
今回準備したのは、ちょうどいい「椅子」、新登場の「マガジンラック(本棚)」、「スマホスピーカー」、進化した「プレート(表札)」、無添加住宅の部材(炭化コルク)を使った「インテリアグリーン」の5種類。
その中から、作りたいものを選び、黙々と作ります。
娘インパクトを使う_父手伝う
子どもたちは、道具の使い方、作り方を習って、早速実践。男の子はもちろん、女の子もトンカチやインパクトドライバーを使って、おのおの上手に作っていました。
できないところは、お父さん、お母さんに手伝ってもらうなどして、親子の仲の良さが垣間見えました。
木工教室_何色にしようかな
また、ステンシルプレートを使い、名前や絵を描き、オリジナル作品に仕上げていました。
木工教室_お姉ちゃん手伝う、弟と一緒に色塗り
しっかり者のお姉ちゃんが、なんでもやってみたい盛りの弟くんの手ほどきをしています。ほのぼのしますね。
木工教室_お父さんも楽しくて夢中になる (1)
子どもだけではなく、大人も夢中になって制作していました。
木工教室_やすり掛けは任せて
木工教室_やすり掛け入念に
夏休みの宿題にと完成度を高めるため、やすり掛けも入念です。
木工教室_黙々と材料を準備する
なかなか、親子で一つのものを作る機会はないかもしれません。親子で楽しんでもらえた夏のイベントとなったかなと思います。
来年も、皆さまに楽しんでいただける木工教室を開催予定です。ご案内は、建物を引き渡ししてから10年以内の方にしています。
ですが、飛鳥住宅のOB様でしたら、どなたでもご参加できます。飛鳥住宅のOB様で木工教室に参加希望の方は、お手数ですがご連絡ください。
今年参加を見送った方も、また参加したい方も、ぜひご参加ください。お待ちしております。