スタッフブログ

サンプル集め

2015年6月30日|カテゴリー「設計
IMG_9033-e1435668534556
今週の仕事のひとつがこのサンプル集めです。

新しい物件に取り掛かる際には、まずここからスタートです!

あとはクロスをとって、、床材ももっと用意して、、

ここからイメージを膨らませて、お客様だけのお家を作っていきます!

構造説明会

2015年6月28日|カテゴリー「日記
25日に上棟した現場です。
なかなかこの状態を見ることは少ないのではないかと思います。

先日書いた『構造のバランス』の件、床に重心と剛心を記してみました!
この2つの心が近いほうがバランスがいい建物になります。
IMG_3272
午前に予約のお客様2組来場、座談会風になりました(^^:
昨日から天気は荒れ模様で、今日も肌寒い日となりました。
午後は2時からなので、大好きなコロッケ定食で冷えた体を温めて、午後にそなえます!!
IMG_3278

内灘のご紹介

2015年6月26日|カテゴリー「日記
休日は内灘へ行くことが多い田中でございます。

実家から車で20分くらいの距離なので、良くリフレッシュしに行きます。

「コース1」

白帆台ニュータウン周辺をランニングしてから

ほのぼの湯で汗を流す!



ほのぼの湯から見える景色は絶景です!

※お湯の温度は高めなので、のぼせないように注意が必要!!
白帆台
「コース2」

内灘海岸の近くのマックスバリューで焼き鳥を買い、海を眺める

最近はエアープランツにはまっているので、流木を探しに行きました。
70405ca0fdc0fe88c7479d08868203c1
こちらが出来上がった作品です




言い忘れましたが、内灘海岸から湯来楽に行くのも忘れずに!

※湯来楽の電気風呂の電力は強いです。私は「弱」で十分。。。



これからも実体験をもとに、お客様に土地の紹介ができるよう心がけていきます。

上棟

2015年6月25日|カテゴリー「日記
IMG_6534
本日無添加住宅の上棟がありました。

骨太オール4寸の檜、基礎と土台の間を支える石パッキン、防蟻処理を行わず柿渋を使用などなど

拘り満載です。

28日(日)に拘りを確認できる構造見学会も開催します。

詳しくはホームページにてご確認を

なかなか構造は見る機会はないですからこの機会に是非。

お待ちしております。

今週末は晴れますように!

2015年6月22日|カテゴリー「内見会
ついに北陸も梅雨入りしたようですね!

なんとなーく雨の日が続いていましたが、今年はすでに暑い日が多く雨も少なかったので

恵みの梅雨!待ってましたという気分です!



しかしながら、今週は色々と家づくりイベントがあるので、土日に関しては雨が降りませんように!!

という、なんと自分勝手な。。。

金曜日はてるてる坊主でも作りましょうかね!



さて!そんな週末のイベントに向けてせっせと作業中です。
12772


お客様の目にパッと入って、わかりやすい説明をと心がけております。



今週の日曜日は、無添加住宅の構造見学会を開催致します!

大桑でも家づくりのセミナーも開催です!

どちらのイベントも、家づくりについての疑問や、なんとなく聞いたことがあるけど難しいし~と敬遠しがちだったことが

わかるチャンスです!

是非、日曜日は家づくりイベントにお越しくださいませ。



イベント詳細はこちらから

週末は、、

2015年6月20日|カテゴリー「設計
IMG_9003
打合せです!

少しずつですが、まとまってきました。
無添加住宅のステキなお家になりそうです。。

雑誌取材 その2

2015年6月19日|カテゴリー「日記
またまた雑誌の取材ネタ (^^;

築1年のK様邸、ダイニングが小上がりのタタミ敷になってます。

家族団欒の場所!

これもまたビルトインガレージのお宅です。

土地探しや、建築中のエピソードも聞けて懐かしかったです。 (^^)/
IMG_3224

雑誌取材

2015年6月18日|カテゴリー「日記
IMG_6482
住宅雑誌掲載の取材に立ち会ってきました。
最初は緊張のご夫婦でしたが次第にカメラマンのトークに緊張もほぐれ
終始にこやかに撮影も終わりました。
次週も雑誌の取材快諾して頂きました。
7月末掲載予定ですので発売されたらまた紹介します。
インナーガレージの住まいです。

大桑のいきもの

2015年6月16日|カテゴリー「日記
ブログ鴨
鴨が田んぼに現れる季節になってきました。

6/15の社内業務 モデル清掃です。
社員総勢でモデル清掃を行ないました。

<場所>

・辰巳の土地の草刈

・飛鳥住宅資材倉庫

・無添加大桑モデル
ブログ 蟹
サワガニがいました。これはものすごく珍しいです!

約2時間半汗をかきながらヘトヘトになりましたが、日頃の業務から少し離れることで、リフレッシュ出来ました!



ぜひとも大桑に遊びに来た際は、無添加住宅にもお立ち寄り下さいませ。

日陰の田んぼ★

2015年6月15日|カテゴリー「日記
今日は私がプランするときに気にしていることをお話します。

ザクッとあげると・・・

・明るいリビングになるように。

・ダイニングには朝日が入るように。

・奥様の家事が楽になるように。

・リビング、ダイニング周りの適材適所な収納設置。

という感じです。

というわけでプランする前に敷地や周辺環境を確認するのですが、

家が建ってからはあまり周辺に目を向けていませんでした。

以前よりこのブログに登場していた黒→グレー→白の無添加住宅も

そんなことを注意しながらプランしましたので、明るいリビングになっています♪

・・・が先日、天気のいい日に現場を見に行ったところ
DSC_3430
お隣の田んぼが日陰に!!

今までサンサンと太陽を浴びていたのに、なんだかごめんなさい・・・。

もちろん、ずっと日陰なわけではないので稲はグングン成長してますが、

ちょっとだけ申し訳ない気分になりました。

日当たりもそうですが、北陸では屋根雪の落雪でご近所をトラブルになったりします。

お客様のお家のことだけではなく、

「お互いさま」の心で近隣にも配慮したプランをしていきたいと思います!

家づくりセミナーを開催しました!

2015年6月14日|カテゴリー「日記
本日6/14(日)は無添加大桑モデルにてセミナー勉強会を開催しました。

家づくりの進め方についてやスケジュール、建築にかかわる資金についてや補助金などについてお話しました。
12561re
12563re
このように、しっくいの壁をスクリーンにしてセミナーをさせて頂きました!

しっくいの壁は塗り壁なので少々の凹凸はありますが、スクリーンとしても力を発揮してくれています。



無添加住宅の気持いよい空間の中、参加して頂いた方にもリラックスして聞いてもらえたのではないかな、と思います。

参加者の方々の家づくりの参考に少しでもなれば、とっても嬉しいです!!



定期的に大桑モデルにて、家づくりに関するセミナーをさせて頂いておりますので、

今回参加頂けなかった方のご参加もお待ちしております!

本日ご参加下さったみなさん、ありがとうございました

 

2015年6月12日|カテゴリー「現場ブログ
IMG_8987
先月末より無添加住宅の新しい現場が着工致しました!

住宅展でバタバタしている間にほぼほぼ基礎工事が出来上がりました。

この現場では当社で初の試みも、、引き続きご案内させていただきます!

週末は大桑モデルへ!

2015年6月10日|カテゴリー「展示場
6aa109e056f8ada9c1e5e129e2218d3e1
米泉住宅展が終わったばかりですが、家づくりシーズンはまだまだ本番!

今週末は大桑モデルはいかがでしょう?



家づくりについていろいろ夢を膨らませることも大切ですが

今週はまず最初に考えなければいけないお金の話について、セミナーを行います!



家づくりをスタートしたばかりの方にはとくに役立つ情報満載です!

ぜひお待ちしております!

米泉住宅展終了しました!

2015年6月7日|カテゴリー「展示場
outIMG_7231
本日も多くのお客様にご来場いただきました米泉住宅展

本日で終了致しました!

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。



この次は大桑の無添加住宅はいかがでしょうか?

当社だけの自然素材、健康にとことんこだわった無添加住宅をぜひ一度体感下さい!

何事もバランスが大切!

2015年6月4日|カテゴリー「日記
木造建築物では、耐震・風圧などの横揺れに対して建物が壊れないように耐力壁『すじかい』を設置します。



性能表示では、耐震等級を、等級1から3まで定めています。

建築基準法を充たしていれば等級1、等級2は等級1の1.25倍、等級3は等級1の1.5倍となってます。

すじかい意外にも規定はありますが、簡単に言うとこうなります。



建築基準法の定める数値は『最低の基準』です。



私は、すじかいを配置するときは基準法の1.2倍以上を目標にしています。

さらに、『偏心率』のチェックもしています。

建物には重心(建物のバランスの取れる場所)と、剛心(すじかいを配置したときの、そのバランスの中心)があります。

この二つの位置が離れていると、建物が揺れたとき、ねじれるような動きとなります。

つまり、重心と剛心は近ければ近いほうがよい!『偏心率』の数値が低い方がよいのです。



2階建ての木造建築ではこの偏心率の検討は求められていませんが、私はとても重要なことだと思います。

細かい説明をしなくても、「等級2です!」って言ってしまえば、簡単にことは済みますが、地震力を気にするならば、

単純にすじかいの量を増やすだけではなく、バランスの良い配置計画をするべきだと思います。



米泉住宅展に待機していると、耐震等級について質問を受けます。

「等級2だから大丈夫です!」なんて簡単な返答にならないよう、営業トークができるようにしていきたいと思います。

構造も、デザインも、・・・価格も・・、バランスですね (^^)