「木の家」を斬新にデザインした家|金沢市太陽丘_モデルハウス

ASUKA DESIGN_2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_パース
伝統を感じながら、そこにはモダンテイストが織り込まれている。そして、互いの魅力が融合して新しい出人空間が創造される。これまでになかった斬新な空間デザインが新しい表情を生み出し、上質なマテリアルで構成された空間が、そこに暮らす人に落ち着きと気品を与えてくれます。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_リビング

紫檀の床板を張ったLDKです。無垢材なので、光に照らされた時の表情がきれいです。素足での感触もカラーフロアとは全く違って、柔らかさと温かさを感じます。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_リビング (2)
家の表情を決める美しい木目のローズウッド(紫壇)の無垢床材。甘くさわやかな香りは、住まう人の心を和ませ、その色合いは重厚で豊かな邸宅をイメージさせる空間を演出します。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_玄関+アプローチ
御影石と美浜の洗い出しのアプローチで、和の雰囲気を演出しました。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_書斎
寝室の奥にある小上がりの書斎です。タタミ敷で、足落として楽に座ることもできますし、寝そべることもできます。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_寝室 (2)
こげ茶を基調とした落ち着いた寝室となりました。奥には小上がりの書斎があります。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_寝室
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_書斎+ブラケット
2階のホールに本棚を設置しました。ちょっとした図書館です。
2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_キッチン+ダイニング

2008_飛鳥住宅_金沢市太陽丘_洋室