たおやかな時の流れを感じる住まい|金沢市_Y様邸

格子をデザインに取り入れ、金沢の街並みに溶け込む外観。和の雰囲気を大切にし、格子や洗い出しの玄関、櫛引仕上げの壁など、職人の技が随所に光ります。室内は落ち着いた色使いで、上質な雰囲気が漂います。水廻りをまとめ、家事のしやすい間取りも魅力的な住まいです。
飛鳥住宅_リビングダイニング_三口新町モデル_ASUKADESIGN
木目のナチュラル色と、グレーの落ち着いた色でコーディネート。天井は、段差と色で変化を持たせ、空間をキリリとした印象にしてくれます。
飛鳥住宅_リビング_タイル貼_間接照明_リッチさ
リビングの床はムク材を採用。肌触りが良く、自然の温かみを感じます。TVボードの背面はタイル貼とし、シーンによって室内の雰囲気を変えられるように、上下に間接照明を設けました。そうすることで、リッチさを感じさせる空間となります。
飛鳥住宅_ダイニングテーブル_キッチン_無垢板_ペンダントライト
一枚板を切り出したダイニングテーブルは、お施主様が製材工場まで足を運び、選りすぐりの一枚を選んで造作しました。使うほどに味わいを増していき、より愛着が沸いてきます。
飛鳥住宅_和室_書斎_男子のあこがれ
リビングとひとつづき間の和室。天井を繋げることで、広がりを感じます。

ご主人待望の自分だけの書斎。
隠れ家をイメージしました。決して広くはないけれど、ちょっと一人になりたいとき、本をゆっくり読みたいとき、ゲームをしたいときに籠れる、プチ贅沢なスペースです。

飛鳥住宅_寝室_落ち着いた雰囲気_快適睡眠空間
落ち着いたラグジュアリーな寝室。快適な眠りをお約束。
飛鳥住宅_子ども部屋_かわいいカーテン_明るい
子ども部屋らしく、明るくカワイイ色合いとし、おしゃれにコーディネート。今は、2部屋をつなげて広いプレイルームとして使い、将来は二つに分け個室として使えます。子どもたちが仲良く成長していくのが楽しみです。
飛鳥住宅_サンルーム_WIC_清潔感_白でまとめる
サンルームは、清潔感を感じる明るい白でまとめました。洗濯機と干場との行き来なく、ストレスフリーで洗濯ものが干せます。
沢山の洋服はもちろん、いつも置き場に困る冬用の布団も棚が設けられすっきり片づきます。上部の棚にも、カバンや季節ものの用品などが仕舞えます。
飛鳥住宅_1F・2Fトイレ_TOTO_ASUKADESIGN_壁紙
1Fトイレは、収納も充実。端麗なイメージに仕上げました。壁紙の色によって印象が変わります。
飛鳥住宅_外観_和モダン_格子_落ち着きある
落ち着いた色味でコーディネートされた外観。格子戸のアプローチが、金沢らしい落ち着き感を演出します。
飛鳥住宅_玄関_アプローチ_和モダン_左官_職人仕事
雨や雪の多い北陸では、雨ざらしになる外部を、きれいなまま維持するのがなかなか難しいものです。アクセントに設えた格子は、木製ではなくアルミ製。見た目も風化することなく、メンテナンスも楽なのが嬉しい。
リビングの建具も格子のデザインを採用。外部から連続した流れとなっています。板の天井と櫛引の仕上げの壁、洗い出しの床など、匠の技が随所に見受けられます。