暮らしを楽しく 遊び心のある家|金沢市_Y様邸

「暮らしを楽しく 遊び心のある家。」

漆喰の白とダークブラウン。
落ち着きのある空間に、女ゴコロをくすぐるヘリンボーン、ヘキサゴン、コラベルなどのかわいい模様がアクセント。
家具や雑貨で楽しめるよう、シンプルに仕上げました。

暮らしを楽しく 遊び心のある家。の外観

しっくい壁に、かわいい色をランダムにちりばめた洋瓦の外観。思わず”かわいい”といってしまう。
玄関扉はアーチ型でよりかわいさを増しています。表札は、奥様のお手製。

漆喰の壁に梁表しがアクセントのリビング

リビングは梁表しでかっこよく、床はダークブラウンで大人っぽい雰囲気に。コンパクトながら、小上がりの畳コーナーがあるので、ちょっとのんびり過ごしたいときには重宝します。また、小上がりの部分は引き出し収納として、スペースを有効活用しています。リビングの収納が増えたことで、もので溢れがちなリビングをスッキリ片付けることができます。
漆喰壁とダークブラウンのコンビネーションがカッコいいリビングダイニング

ヘキサゴンタイルがかわいい、タカラスタンダードのキッチン

キッチンは、タカラスタンダードを採用。ホーローだから汚れや傷に強く、磁石もくっつく優れもの。また、扉のカラーバリエーションも多く、家の雰囲気に合わせて選べます。
キッチン床は、水跳ねや油跳ねも気にならないお掃除楽チンなタイル仕様。ヘキサゴンの形を用い、他とは違ったこだわりを見せています。

キッチン壁面はコラベル型の地模様がかわいいタイル

カップボードの壁面は、白色のタイル。コラベル型の地模様が入ったものをプレーンのものを組み合わせている。このお宅の水回りには、コラベル型が採用され、コーディネートされています。

真横にある洗面とサンルーム

キッチンの後ろに配した水回り。洗面に使用しているのも、コラベル型タイル。
奥様の家事の負担を極力減らすため、洗面から浴室、洗面からサンルームと、扉一枚隔てる形の間取り。行ったり来たりをすることなく、家事がラクに済みます。

玄関横の手洗いと落ち着いた照明のあるトイレ

玄関横には、帰ってきてすぐに手を洗える手洗いコーナー。家の中にウイルスを持ち込まない、理想的な配置です。小さなスペースの手洗いにも、こだわりが詰まっています。コラベル型のタイル、そしてこだわり抜いた配色、照明ランプにレトロなスイッチ。まるで、ショップのような仕上がりです。

アーチ型のドアにヘリンボーンの床のある玄関

玄関ホールの床にもこだわり、ヘリンボーンに貼った床材。玄関先まで床暖房が完備されているので、寒い冬も足元から暖かく過ごせます。
漆喰壁と無垢のシンプルな洋室と2Fホールの先にある、家族の衣類がすべて入るウォークインクローゼット

洋室はシンプルに仕上げました。家具やインテリアで、色やスタイル、雰囲気を楽しめます。
2Fに、家族全員の洋服が収まるウォークインクローゼットを設えました。タンスや収納家具を極力置きたくないとの事から、このカタチになりました。
隠れ家のようなロフト空間

2Fに、勾配屋根を利用したロフトを設置。ひとりでしっぽりと籠れる空間です。

隠れ家のような2Fのロフト

現在は、奥様の寝室として使用しており、大雪だったこの冬も普通に暖かく過ごせたそう。好きなものだけに囲まれた、ちょっと贅沢な空間です。