居心地のよい空間。

皆様ご存知のスターバックス。
好きな方も多いのではないでしょうか?

今は、スイートポテトゴールドフラペチーノが出ていますね。もう飲まれましたか?
甘くて、芋ケンピが入っていて食感が面白い!材料の入荷が少ない日もあるとの事で、店舗によっては売り切れている場合があるようです。(本日より、ハロウィンの商品に変わったようです。悪しからず。。)
2019秋_スイートポテトゴールドフラペチーノ_スターバックス_金沢市大桑

あたたかいメッセージ_ほっこりします。スターバックス_金沢市大桑_無添加住宅

スターバックスの魅力は、なんといってもコーヒー!と言いたいところですが、カフェとして気軽で、一人でも行けて落ち着く。インテリアも、雰囲気も、カラーリングも、それぞれの店舗のコンセプト、客層に合わせてあるので、おのずと好きな店が決まってきます。
そして、そこにいるスタッフの笑顔と対応が感心するくらい素晴らしい。

何らかの試験が近くなると、大桑のスタバに通い詰めて、窓側のカウンター席で長居しています。これがまた、集中できるのです!本当に心地よく、過ごさせてもらっています。

顔見知りになった、スタッフのリエちゃん(私が勝手につけた愛称)は、いつも笑顔で、フレンドリーに接してくれます。もちろん、他のお客様にも笑顔を絶やさず、ステキな接客をしています。
お店にリエちゃんがいるかいないかで、私のモチベーションも違ってくるほどです。

そういう存在って、かけがえのないものですし、なかなか出会うものでもないと思います。


たった一度しか会わないお客様もいるだろうし、私のようにファンになってくれるお客様もいるかと思います。
一期一会が大切だなと思う今日この頃です。

建物や家の色やカタチ、内部の雰囲気をつくるインテリアとか、家具や小物が、居心地のいい空間を造る重要な要素かもしれませんが、それ以上に、そこにいる人が重要なのかもしれないですね。