家族みんなの願い事。

上棟後の現場説明会での一コマ。
建物の骨組みができた頃に(柱や梁、筋交いなど、木造の構造が丸見えの状態)お施主様に現場の説明をさせていただきます。
むてん_無添加住宅のキャラクター_飛鳥住宅

骨組みの段階とはいえ、立体的な空間での位置確認が行えます。ですので、お施主様にも、より正確に大きさや空間をイメージして確認していただけます。
現場説明会の内容は、間取りの確認、水廻りの位置、窓のサイズ、スイッチやコンセントの位置の確認などをしていただきます。

図面を見ても、イマイチ分からなかったことが、実寸大で確認いただけます。
断熱施工後では修正できないため、この時点で確認いただきます。指摘箇所、修正が必要な箇所については、修正・変更させていただきます。現場説明会が終わると、大工工事は粛々と進んでいきます。

家族みんなの願い事_すてきなおうちになりますように_無添加住宅_桧_美作材

お施主様がヒノキの柱に「すてきなおうちになりますように」との願いを込めて書かれていました。
※無添加住宅の柱は、芯持ち材の無垢材、岡山県産の美作材の桧を使っています。

家が完成した時、このメッセージは壁の中に隠れて見えなくなってしまいます。でも、この想いは、きっと子どもたちの心の中に。
この家とともに成長し、そして家を愛着を持って大事にしてくれることでしょう。

この様子を見て、微笑ましくもあり、身の引き締まる思いもしました。
お施主様の大切な願いを心に留め、お施主様の家づくりに携われたことに感謝をし、完成まで丁寧に仕事させていただきたいと改めて思いました。