天空の牧場で手作りパンとバターを作りました!

毎年恒例の飛鳥会 夏季レクリエーションの続きです。

天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_飛鳥住宅_自然素材
自然と、涼しさを求めて、普段からお世話になっている業者さんと当社社員総勢50名で上高地散策のあと、曲がりくねった山道をグングン走って天空の牧場へ。
途中、かやぶき屋根のお宅が見えたり、白樺が生えているところがあったりと、普段あまり見ない景色を楽しみました。
天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_せせらぎ_飛鳥住宅_注文住宅_無垢材
パンは最初からこねてあり、好きな形を作って焼くだけ!これなら、失敗することなく、お子さまでも簡単にできます。
粘土遊びをしている子どもの方が、上手にテキパキ作っていた印象。大人は、全然扱い慣れていないせいもあり、「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤していました。
岐阜県飛騨市神岡町森茂_パン作り_飛鳥住宅
バターはどうやって作るのかというと、生クリームの入った瓶を振って振りまくるだけ!子どもでも簡単につくれるものでした。本当なら瓶の中で固まり、バターになっていくのに、なぜか、社長と田中さんは苦戦していました。
天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_焼き立てパン_飛鳥住宅_自然素材
そうこうしているうちに、パンが焼きあがり、試食の時間。焼き立てパンに、出来たてのバターを塗って食べる。自分で作ったものは、より一層美味しく感じました。
天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_永原社長とパン_飛鳥住宅
最後は、集合写真!
天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_集合写真_飛鳥住宅
みんな良い顔をしています。
天空の牧場_岐阜県飛騨市神岡町森茂_一日お世話になりました_鳴和交通_飛鳥住宅
帰りのバスでは、ビンゴやじゃんけん大会など、それぞれ楽しんで帰路につきました。
普段とは違う形で、業者さんとの交流を深められ、楽しく過ごせたレクリエーションとなりました。