完成から半年後のお客様宅訪問。

新居に入居されたお施主様のお宅を訪れ、家づくりナビの取材に協力していただきました。
入居されて半年が経つお施主様のお宅へ行ってきました。お引渡し後に2人目のお子さまが生まれ、より賑やかな家庭となっていました。
今回は、「完成から半年後のお客様宅訪問。」をお話します。
LDKには6人掛けのダイニングテーブル

お引渡しをしたのは、昨年の秋でした。
お庭や玄関前の花壇は、まだ緑がない状態でしたが、春・夏と行き届いたお手入れをしているそうで、きれいな芝生やお花を見ることが出来ました。丁寧に育てているのだなと、感心するほどでした。
家の中は、素敵な家具が揃っているのですが、やはりお子さまがお二人もいると、おもちゃで和室が占領されていましたね。これは、お子さまがいるお宅ならよくあることですよね。

家づくりに関して、少し前のことを思い出してもらいながらインタビューをするのですが、こちらも知らなかったエピソードが出てきたりするので、驚くこともあります。
競合他社の数や、見に行ったモデルや内見会の軒数、なぜ当社を選んだかなど、横で聞いている方がドキドキします。
住んでみて、実際に使い勝手はどうなのか、どこを気に入っているのか、おうち時間をどこでどう過ごしているのかなど、いろいろと聞くことが出来ました。
以前に住んでいたアパートと比べると、というところが多いようで、やはり一軒家はいいみたいですね。
窮屈さや、隣近所の生活音や、子どもの遊び場、それぞれの居場所や一人の時間を楽しめる場所など、気になっていたことや、欲しかったものが叶った喜びが感じられた取材でした。
コンパクトなサイズながらも、建具や天井の木目が美しく印象的な和室。

いかがでしたか。
今回は、「完成から半年後のお客様宅訪問。」についてお話しました。

家づくりナビの取材では、家を建てようと思ったきっかけから、どのようにして住宅会社を選んだか、家を建てるまでの想いや要望、住んでみてどうかなど、根掘り葉掘りお施主様に質問攻めしていきます。
なので、家づくりナビの実例ページは、これから建てようと思っているご家族にとっては、お施主様の本音が垣間見える、有力な情報源になるかと思います。

M様邸が掲載される家づくりナビは2021年9月末に発売されます。
ぜひ、手にとってご覧ください。