はじめまして。代表の永原慎之輔です。飛鳥住宅のホームページをご覧頂きありがとうございます。

住まいづくりを思いたったとき、多くの方がまず「良い住宅会社」を探すことから始めることでしょう。では「良い住宅会社」とは、どのような会社でしょうか。

私たちが考える「良い住宅会社」の条件は、次の5つです。
①住まいづくりにブレない信念がある。
②経験と技術の蓄積がしっかりとある。
③新しいことに積極的にチャレンジしている。
④適正価格である。
⑤お客様目線の経営をしている。

私たちは創業以来、「暮らしをデザインする」ことと、「安心・安全・健康を提供する」という2つのキーワードを大切に、北陸の厳しい気候風土に耐えうる理想的な住まいづくりを目指して参りました。

本格的な和風住宅から、心地の良い空間デザインにこだわったモダンな住宅、最新の建築技術を応用した先進住宅、更に「安心・安全・健康」を究極に追求した無添加住宅など、高い技術力と経験の蓄積が必要となる個性的な注文住宅を数多く提供しています。現在では当たり前となっている次世代省エネルギー住宅やバリアフリー住宅、更に耐圧盤基礎や耐震剛構造、制震構造、VOC濃度測定など新しい技術の導入にも、石川県内で他社に先行し積極的に取り組んできました。

また、施工体制においても、協力業者との技術勉強会や技術指導、DX技術を取り入れた現場管理を積極的に導入し、価格統制と原価管理を厳しく行うことによって、価値に見合った適切な価格で住まいを提供できるよう努めています。

お客様本位の家づくりを実現するために、私たちは「お客様とともに感動・感激・感謝の心を分かち合う」ことをスローガンに掲げています。実際に、住宅のお引渡しの際には多くのお客様から感謝の涙を頂戴することが非常に多く、その涙こそ、私たちの取り組み対する最高の評価であると感じています。

住まいづくりを考えるとき、ハウスメーカーのブランドイメージや企業規模、パンフレットの見栄え、坪単価などで判断することは絶対に避けて欲しいと思います。住宅は、完全オーダーメイドの商品です。ぴったりな住まいを見つけるためには、展示場、内見会場、現場、実際にお住まいになっているオーナー様宅に足を運び、見て、聞いて、触れて・・・五感で感じながら学び、理解し比較をしてみてください。そして、あなたの住まいづくりに全力で相談に乗り、応援してくれる情熱のあるパートナーを見つけることが大切だと思います。

私たち飛鳥住宅が、皆さまと共に感動、感激、感謝を分かち合い、素晴らしい住まいづくりのパートナーとなれることを願っております。

⾶⿃住宅株式会社
代表取締役社⻑ 永原慎之輔

会社案内

会社概要