家族が健康に暮らせる家づくりをしています

私たちは「暮らしデザイン」をテーマに、お客様に「安⼼」「安全」「健康」を守り育てることができる住まいを提供しています。住まいづくりとは、「居⼼地のよい空間をたくさんつくる」ことだと考え、⾶⿃住宅独⾃の設計思想のもとに北陸の気候⾵⼟に適した仕様‧構造や、安らぎと寛ぎを感じることができるデザイン性の⾼い住宅、更に体に負担をかけない素材を厳選した⾃然派志向の無添加住宅なども提供し、住まいづくりを通して、お客様と⼀緒に「感動」、「感激」、「感謝」を感じることができる仕事をしていくことを理念として⽇々頑張っております。

永原 慎之輔(ながはら しんのすけ)

企画開発部チーフ

尾崎 平安(おざき ひらやす)

学⽣時代、ゼミ室でのできごとです。 先輩が、飲んでいたジュースの⽸をコンとテーブルに置いて⼀⾔、「これでも空間ができている。 箱で仕切るだけが空間創りではないんだよ!」設計の奥深さにびっくりした⼀⾔でした。空間の創造は、私の永遠の課題です。

企画開発部 トータルアドバイザー

土肥 左秩子(どい さちこ)

企画開発部 トータルアドバイザー

⽇俣 修⼀(ひまた しゅういち)

『用の美』という言葉があります。日用品の中に美しさを見出した、民藝運動から生まれた言葉です。
お客様の求める機能をかたちにした、『用の美』をもった提案ができるよう努めていきます。

企画開発部 トータルアドバイザー

⽵本 聡(たけもと さとし)

『住宅を売りにいったら住宅は売れない、人間を買って頂ければ住宅は売れる』を哲学にハウスアドバイザーとして20年が過ぎました。住宅は一生に一回あるかないかの高い買物、私の宝物は今まで作りあげたOBのお客様です。一人でも多くの方の家づくりを見届け一緒に成長していきたい。ハウスアドバイザーとして、情熱と感動を持ち続けながら出逢いとご縁を大切にしていきたいです。

企画開発部 トータルアドバイザー

田中 宏和(たなか ひろかず)

高山 美夢(たかやま みゆ)

お客様に「なんか話しかけやすい人だな」とか「相談しやすそうだな」と思ってもらえるような、アドバイザーを目指しています。快適なお家づくりには、住まわれる方の想いが大切です。じっくりお話を聞きながら楽しくご提案できるように、一生懸命頑張っていきます。

企画開発部 トータルアドバイザー

松本 麻理子(まつもと まりこ)

家づくりは本当に楽しいものです。ご計画の段階からご入居してからも、ずっと楽しんで暮らせるように、精一杯サポートさせていただきます。飛鳥住宅は本当にお客様想いの会社です。それは家をみてもらえばわかります。ぜひ一度モデルハウスに遊びにきてください。

本林 和博(もとばやし かずひろ)

平田 真仁(ひらた まひと)

室谷 歩理(むろたに あゆり)

高齢の祖父が車いす生活を始めたことをきっかけに、すべての人が快適に暮らせる家づくりを行いたいと思い、この仕事の道に進むことを決めました。年齢や障害の有無に関わらず、誰もが住みやすい家を提供できるような仕事を心がけていきます。

武田 早苗(たけだ さなえ)

飛鳥住宅は私にとって学び舎です。沢山のことを教わりました。恩返しをするどころかいまだに日々勉強中ですが少しでも皆さんの顔が晴れるよう、顔晴っています!最近はゴルフの上達はあきらめて、クリスマスローズとメダカの交配と繁殖に夢中です!興味のある人募集中!

上濃 千秋(うえの ちあき)

子供の頃から住宅の間取りを見ることが好きで、今、住宅会社で仕事が出来ていることを嬉しく思います。たくさんのお客様との出会いは、私にいろんなことを学ばせてくれます。お客様に喜んでもらえる対応を心がけ、いくつになっても成長し続ける自分であるよう、日々努力したいと思います。

矢野 和明(やの かずあき)

主に保険にまつわる、所謂「リスクマネジメント」「ライフプランニング」を生業としています。一人一人のお客様に対し、「正直」に「真実」をお伝えすることをモットーに仕事に取り組んでおります。「知識」と「理論」に裏打ちされた「本当の安心」ご提供させていただきます。まずは一度ご相談ください。皆様の「保険」や「リスク」に対するイメージが変わるかも知れません。

宮野 真理(みやの まり)

マイナス金利の影響で簡単にお金を増やすことが難かしくなった今の時代、医学の進歩により老後が非常に長くなった今の時代、そんな時代を安心して暮らすためのお手伝いをさせて頂いております。得意分野は生命保険プランニング・資産運用アドバイス・ライフプランニング・相続・贈与相談です。分かりやすさと、お客様利益を優先したファイナンシャルプランニングを心がけ、元気に頑張っております。何でもお気軽にご相談下さいませ。