新築住宅では⼀定の条件を満たすと、
さまざまな補助⾦や減税、
税制優遇制度が受け取れます。

⾶⿃住宅では、
⻑期的なライフプランを考え、
ご活⽤いただける各種制度を
積極的にご提案します。

複雑な申請⼿続きも
サポートさせていただきます。

住宅表示制度

⻑期優良住宅認定制度⻑期優良住宅(新築)の認定を受けた住宅は、補助⾦、住宅ローンの⾦利引き下げ、税の特例、地震保険料の割引等を受けることができます。
認定低炭素住宅低炭素住宅の認定を受けると、優れた省エネ性能を有する住宅としての価値を明確にできるほか住宅ローン優遇、税制優遇、フラット35Sの利⽤、容積率の緩和などのメリットがあります。
BELS
(建築物省エネルギー性能表⽰制度)
BELS(ベルス)は、建築物省エネルギー性能表⽰制度のことで、省エネ性能が5段階で表⽰されます。 第三者機関による評価が受けられる、ゼロエネルギー住宅(ZEH)の補助⾦制度の申請に活⽤できるなどのメリットがあります。
ゼロエネ住宅(ZEH)

ゼロエネ住宅(ZEH∕ネット‧ゼロ‧エネルギー‧ハウス)とは、省エネによって消費するエネルギー量を減らし、消費したエネルギーと同等のエネルギーを作り出すことができる住宅のことです。

⾶⿃住宅は、⾼気密⾼断熱住宅と太陽光発電システム、最新の省エネ住宅設備をベースに、北陸の独特な気候⾵⼟を考慮し、⾃然素材や⾃然エネルギーを取り⼊れたZEH住宅のプランニングをおこなっています。

⾶⿃住宅のZEH⽬標値について

⾶⿃住宅では、⾼性能のZEH住宅と弊社の無添加住宅を組み合わせてご提案することで、ヒートショックやシックハウスなどの健康被害を⼤幅に低減させ、⻑く健康に安⼼して住める住環境を提供していきます。
ZEH住宅は気密測定をおこないC値(隙間相当⾯積)0.5〜1.0を基準とします。
また、冷暖房エネルギー消費や 冬場の⽇射取得、夏場の⽇射遮蔽などの熱量、太陽光発電などをトータルで計算し、住まいの燃費性能を提出します。

⾶⿃住宅のZEHの2025年度までの各年度の普及⽬標について

平成30年度(2018)令和元年度(2019)令和2年度(2020)令和7年度(2025)
目標ZEH 70%
nearly ZEH 30%
ZEH 70%
nearly ZEH 30%
ZEH 90%
nearly ZEH 10%
ZEH 80%
nearly ZEH 20%
実績nearly ZEH 50%一般住宅
既存改修 100%
nearly ZEH 51%

支援制度

いしかわ移住パスポート(Iパス)⽯川県へ移住されたい⽅または、移住後1年以内の⽅は様々な特典が受けられる「いしかわ移住パスポート」の申請が可能です。いしかわ移住パスポート協賛店の⾶⿃住宅では、新築‧リフォーム⼯事における請負⾦額の 3%相当の商品をIパス登録者の⽅へプレゼントします。
かせるストック⾶⿃住宅の注⽂住宅は、耐久性‧耐震性にすぐれ、⻑期のメンテナンス体制を整えているため、「かせるストック」の認定が受けられます。
新築購⼊時にJTIから「かせるストック」の認定を受けた住宅なら、通常の利⽤条件である50歳を待たずに、簡単な⼿続きでいつでもJTIの「マイホーム借上げ制度」を利⽤することができます。
安⼼R住宅国⼟交通省が定めた基準を満たした安⼼して購⼊できる中古住宅の⽬印です。⼀定の条件を満たした住宅の広告に、国が商標登録したロゴマークを付ける仕組で、瑕疵保険の保証で瑕疵担保責任の軽減のほか、中古住宅の「不安」「汚い」「わからない」といったマイナスイメージを払拭でき、売却をご希望の際は、早期に売却できるなどのメリットがあります。
グリーン化事業地域の中⼩⼯務店等が整備する⽊造の⻑期優良住宅について、補助⾦を受けることができます。
⾶⿃住宅は、本事業の採択を受けたグループに属する中⼩⼯務店等に該当しています。
住宅ローン減税マイホームを一定の条件のローンを組んで購入・建築する、もしくは省エネやバリアフリーなど特定の改修工事をすることで、年末のローンの残高に応じて「税金が還ってくる」制度です。
こどもみらい住宅⽀援事業⼦育て⽀援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、⼦育て世帯‧若者夫婦世帯による⾼い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助を受けられます。