金沢市 H様

家づくりを始めたきっかけを教えてください

「子どもが小学校に上がる前に、新居を」と考えたのがきっかけ。保育園のお友だちと同じ小学校にいれてあげたいなと思っていました。

当社を選んだ理由はなんでしたか?

家づくりのきっかけでもあるように、子どもの通っている保育園の小学校区の小学校に入学させたいと考えていました。(住んでいるところが、その小学校区外だったので。)
なので、家づくりというよりも、土地探しが先行でした。その学校区は金沢市の中でも、土地の値段が高い地域だったので、なかなか思うように見つからなかったです。その中で見つけた良心的な価格の土地は、たまたま飛鳥住宅の建築条件付きだったというわけです。

以前の住まいで困っていたことはありますか?

ブラウン系でシックな雰囲気。

アパート暮らしは、とにかく寒くて暑い 狭い!
そして収納がない!
子どもが大きくなるにつれ、だんだんと荷物が増えていき、キャパを超えていました。

ご主人は、モノを置きたくないから片付けたい、奥様は片付けるところがないから置いてしまう、毎日はそれの攻防戦でした。

また子ども部屋がなかったので、おもちゃや絵本など片付ける場所がありませんでした。片付けを覚えさせようにも、片付けようがなく。だから、余るくらいの収納が欲しかったです。

建物のデザインやイメージはどういったものでしたか?

ブラウン系でシックな雰囲気。
気に入っているダイニングテーブルに合わせてコーディネートしてもらいました。
ダークブラウンの色味が好きで、扉や家具などを合わせてもらいました。
好きな色が暗めの落ち着いた色だったので、出来たときに諄くなるのではないかと心配していたが、うまくコーディネートしていただき、素敵に仕上がりました。
提案いただいて、キッチンとダイニングの棚にアクセントタイルをあしらったところは、キラキラしたラグジュアリーな照明にも合っていて気に入っています。

和室は、来客用にと設けました。今は本棚を置いて、子どもが遊ぶ空間として使っています。

打ち合わせはいかがだったでしょうか?

開放的なリビングの外は広いテラス

何度も何度も修正いただいたり、提案していただいたり、わがままを言わせてもらいました。他のママ友に聞くと、そんなに直してもらっていないと言っていたので、迷惑をかけたのではないかと思っています。

明確にイメージできているところは、具体的に説明し、要望できるのですが、あとどうしようかなと、ぼんやりしているところは、ここはこうしたらいいのでは?とアドバイスいただき、いろいろと提案していただきました。

家に対して、どんな要望がありましたか?

余るくらいの収納スペース!
アパートでは、収納するところがなく、家具をどんどん入れていたので、その分居住スペースが狭くなって、それが嫌になっていました。
壁側に家具を並べなくてもいいように、収納をつくってもらいました。
ダイニングから、キッチンの手元が見えないように高くして、よく使うものはポンと置いておける棚も作ってもらいました。
あとは、奥様の多くある荷物をどう隠すか。使いやすさを考慮して、人が来ないときは開けっ放しで使える壁一面の可動棚収納を設け、来客したときは、扉で隠せるようにしました。

収納は内装に溶け込む形で、スッキリ仕上げることで無駄のない家になりました。

実際に住んでみていかがですか?

明るい陽の光が入るリビングで寛ぐ家族のかけがえのないひととき

ご夫婦そろって「使いやすい!ほんとに効率がいい!!」 

引っ越ししたばかりの頃は、なんだか慣れなくてホテルに住んでいるようでした。今では慣れてきて、ようやく「うちっていいなー、早く帰ってゆっくりしたいなー」と改めて思っているところです。
土地探しから時間をかけて考えて、工事してもらって、満足いく家ができたから、より愛着が沸きます。