施工事例

無添加住宅誕生のきっかけは、体調不良を訴える一人の女性との出会いでした。わたしたちは、その体調不良の原因が家の中の空気、すなわち化学物質だと推測し、その原因を排除した家づくりを始めました。そこでお手本にしたのが、シックハウス症候群のなかった頃の昔の家づくりです。昔の家は、土と木、そして草や紙などで構成され、バランスがとれていました。その考えを軸に、現代の家づくりに合うよう何度も吟味を重ね、自然素材…
暮らしを楽しく 遊び心のある家。の外観
「暮らしを楽しく 遊び心のある家。」漆喰の白とダークブラウン。落ち着きのある空間に、女ゴコロをくすぐるヘリンボーン、ヘキサゴン、コラベルなどのかわいい模様がアクセント。お洒落なインテリアや小物にこだわるご夫婦が選んだのは、漆喰壁のお家でした。
スッキリと片付くLDK
しなやかで、煌めきある艶麗な佇まい。住む人の心にアートがやどり、感性が高まると、私は我が家の虜になる。やっとめぐり逢えた飛鳥プレミアムの住まいのご提案です。
GL鋼鈑と 漆喰壁を主体にシャープに仕上げた外観。
まちなかでありながらも、中庭からの光と風が心地よい、明るく快適なリビング。
光と風が抜ける吹き抜けとストリップ階段が、開放感を演出。木やタイル、金属などの異素材をうまく活かしたコーディネートがポイント。収納力、家事動線にはこだわりつつ、毎日ホテルライクを過ごせるような、シャンデリアが似合うお家です。
無垢の木と漆喰の白の空間に、随所にグレーやブラックといった色を合わせることで、空間を引き締め、よりモダンな印象としています。
漆喰壁が印象的な、明るいリビング。大きな窓から、そのまま外へと繋がるウッドデッキのアウトドアリビング。子世帯がゆったり寛げる2Fリビング。四季の移ろいを感じられる庭で、子どもとキャッチボール。開放的でありながらも、プライベート空間を大切にした、家族の大切な時間を包む、ゆとりの邸宅です。
ASUKA DESIGN_キッチン_飛鳥住宅_おしゃれなリビング階段
40坪に満たない敷地に、30坪に満たない建物。4人の家族が、ゆったりと過ごせる空間。北欧家具に合わせる、モダンで温もりのあるインテリア。吹き抜けに浮かぶ『AKARI』がこの家のシンボルです。デザインもさることながら、家事のしやすさ、暮らしやすさ、なにより家族の居心地の良さを大切にした住まいです。
飛鳥住宅_玄関_アプローチ_和モダン_左官_職人仕事
格子をデザインに取り入れ、金沢の街並みに溶け込む外観。和の雰囲気を大切にし、格子や洗い出しの玄関、櫛引仕上げの壁など、職人の技が随所に光ります。室内は落ち着いた色使いで、上質な雰囲気が漂います。ダイニングテーブルは、選りすぐりの一枚を選んで、造作しました。水廻りをまとめ、家事のしやすい間取りも魅力的な住まいです。
ASUKADESIGN_LDK_飛鳥住宅_天井板張りレッドシダー_リビングからウッドデッキへ繋がる
ウォルナットの床材をベースとした、落ち着きのあるインテリアに、加賀五彩をイメージしたアクセント。男の子とかわいい子ネコが楽しく遊べる、ゆったりとしたリビング。
まとまった家事動線に、たっぷりの収納。畳や障子を使用した、ほっとする落ち着く上質な和室。車通りの多い街中でも、穏やかに過ごせる住まいです。
2d021b2935602d12b6e324fee542f353
ダイナミックな吹き抜けと自然があふれる住まい。風と光が通る、しっくいと無垢の木に包まれた家族にやさしい住まい。床暖房採用で、大きな吹き抜け空間でも暖かく快適に過ごせます。奥様のご要望で、キッチンから洗面、サンルームへとそれぞれに直接アクセスできる家事ラク動線にしました。間取りに回遊性があり、生活しやすいのもポイントです。
ASUKADEIGN_リビング_玄関からリビングを眺める_天井の高さ_飛鳥住宅_新築_広いリビング_間接照明
33坪の街中敷地に27坪(インナーガレージ除く)とコンパクトながらも和室を設える4LDK!雨や雪の多い北陸にうれしい、ビルトインガレージの住まい。扉はすべて引戸、床暖房完備で老後も快適に暮らせます。お施主様念願の自然石貼りの外壁が重厚な雰囲気を漂わせます。これから先のことを考えて、シンプルでミニマムな暮らしのご提案。